鼻ニキビ ストレス

鼻ニキビとストレスの関係!ストレスはニキビの原因に!?

 

ストレス

 

私はストレスですぐにニキビになってしまいます。

 

悩みすぎたりしたらでることが多いです。

 

 

家族や友達、仕事など様々なストレスがあります。

 

でも1番のストレスは友達関係だと思います。

 

人の悪口を聞いたりするとどうしていいのかわからなくなり、悩みすぎたりしてしまうことがあります。

 

 

友人関係がストレスになることも

 

初めての友達と遊ぶときも気をつかってしまい、ストレスに感じてしまうことがあります。

 

言葉ひとつで人を簡単に傷つけてしまうこともあるので、そういうことも考えてしまうと、いつの間にかいろんなものが積み重なりストレスに感じてしまいます。

 

ニキビはひとつできると次々いろんな所にできてしまいます。

 

 

すぐに治るわけでもなく、日に日に悪化していき治るまでも時間がかかり、凄く嫌な気分になってしまいます。

 

肌が綺麗な人と汚い人では凄い違うと思います。

 

 

どんだけ可愛い人でも肌が汚ければ可愛いくみえなくなってしまうし、女の人は肌が命といっていい程肌が大切です。

 

ニキビになったからといって、むやみに何かをするんではなく、自然に治るのを待たないといけません。

 

気になり触り続けると小さかったニキビも大きくなってしまい、ニキビによっても痛いときがあります。

 

 

ニキビになってしまったときはなるべく早く寝て、肌を休ませるようにしています。

 

肌が荒れすぎると肌が可哀想になってきてしまいます。

 

 

ちょっとしたことのストレスが積み重なり、ニキビに繋がるなんて不思議ですよね。

 

 

ストレスの対策について

 

小さなストレスが大きくなりどうしていいのかもわからなく、悩みすぎるとなってしまうので、あんまり深く考えずにリラックスすることが大切です。

 

人それぞれいろんな性格があるので、みんながみんな対策できることではないのですが、そういう日はホットティーなど飲んで、気持ちを落ち着かせるのも凄くいいと思います。

 

 

心も体も温かくなり、気持ちがよくなります。

 

日頃のストレスを積み重ねないように、毎日息抜きしないとやっぱりだめですね。